前へ
次へ

医療レーザー脱毛を行う間隔

医療レーザー脱毛については、ひと度ケアを受けたらそれなりの間隔を空ける必要があります。
間隔は毛周期によって確定されます。
ひとつの例として、脇の毛周期に関しては2~3カ月くらいですから、間隔も2~3カ月位が申し分ない間隔となります。
現実、医療レーザー脱毛を受けることになるケースでの一般的な間隔は2~3カ月に一回くらいです。
しかしながら、毛周期に関しては人間によって大なり小なり違いがあります。
加えて、ケアを受けると共に、毛周期のサイクルが非常に長くなることも結構見られます。
それにより、スタート時の数回は2カ月ごとにケアを受け、ケアに慣れてくれば間隔を空けることも多々あります。
具体的に言えば、5回のプランを受けたとしまして、スタート時の1~2回は2カ月、次は2カ月半、ラストは3カ月後にお手入れするという間隔をすることも見られます。
それに対し、仕事の関係で、間隔が3カ月も空いたときの影響についてですが、脱毛に与えてしまう影響はないです。
間隔が空いても、何の問題もなく施術を再開できます。

Page Top