前へ
次へ

医療用レーザー脱毛を受けるメリット

これから永久脱毛をしたいと考えている方は、医療機関で実施される医療用レーザー脱毛を受けましょう。
脱毛方法としては、この医療用レーザー脱毛の他にも脱毛サロンで実施されているフラッシュ脱毛があります。
こちらのフラッシュ脱毛では脱毛をすることができますが、医療用レーザーの出力には及ばないことから完全にムダ毛を脱毛することができません。
ムダ毛が生えてこなくなる期間が長くなることで、ムダ毛の自己処理する負担が減らせるというメリットがありますが、完全にムダ毛を生えてこなくさせることはできません。
これが、医療用レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の大きな違いとなります。
医療用のレーザーは高出力のレーザー照射が可能となります。
それによってフラッシュ脱毛では難しいムダ毛の原因である毛母細胞や毛根を完全には破壊することができるようになります。
それによってムダ毛が生えてこなくなるため、結果的に永久脱毛ができるわけです。
これがまず1つ目のメリットとなります。
2つ目のメリットは、脱毛期間が早まって時間も費用も少なく済む点です。
医療用レーザーは、高出力であることから1回あたりの施術効果が高くなります。
これはフラッシュ脱毛だと出力が弱いことから、1回あたりの施術効果は医療用レーザーの照射に比べる低くなりますのでそれだけ多くの施術回数が必要になります。
脱毛期間で比べると医療用レーザーで照射した場合には約1年間程度で脱毛は完了しますが、フラッシュ脱毛の場合には2年近くかかることもあります。
そうした意味では医療用レーザーで照射した方が約1年の期間の差が生まれますので、それだけ早く脱毛を終えられます。
つまり、時間もお金もだいぶ節約することができるというわけです。

中古 測定器

安心と信頼のフリーダム
成果報酬制の安心と成功実績多数の別れさせ屋です

そして3つ目のメリットは、肌トラブルが万が一起きても医療機関で施術を受けているので医師や看護師が適正な処置をしてくれますし必要であれば薬の処方もしてくれます。
これは施術を受ける側にとっては安心材料になります。
以上のような3つのメリットがあります。
これらのメリットに魅力を感じる方であれば医療機関で医療用レーザーで脱毛をすることをオススメします。
永久脱毛は医療用レーザーの照射しかすることができませんので、そのことは覚えておきましょう。

Page Top